嵐、「あと2年」の影響力 東京五輪で露出増? チケット高騰の懸念…

 上武大の田中教授は嵐の今後のCM露出について「東京五輪・パラリンピックなどに関連した社会貢献的なCMで露出していくのでは」とみる。

 社会的なステータスの高さを打ち出すことで、「活動休止後も、再結成をにらみながら、嵐のブランドの高さを個々のメンバーが生かす形になるだろう」と予測してみせた。

 ◆チケット高騰も

 会見以降、嵐の関連映像作品やCDなどが人気を集め、オリコン週間DVDランキング(1月28日~2月3日集計)では、嵐の「ARASHI LIVE TOUR 2017-2018『untitled(アンタイトル)』」が1位を獲得した。

 ある音楽関係者は、「ただでさえ人気の高いライブチケットにファンが殺到し、高額転売などの混乱が起きるのでは」との懸念を示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ