新井容疑者W主演映画「善悪の屑」が公開中止に…日活「深くお詫び申し上げます」

 昨年7月に派遣型マッサージ店の30代女性従業員に乱暴したとして、強制性交の疑いで逮捕された俳優、新井浩文容疑者(40)が主演の1人を務める映画「善悪の屑」の公開中止が8日、決定した。配給元の日活が公式サイトで発表した。

 俳優、林遣都(28)とのW主演で年内公開予定だった同作。新井容疑者の逮捕を受けて担当者は1日「事実を確認した上で、会社として対応を検討する」としていたが、「関係各所と協議を行った結果、新井浩文氏が出演する映画『善悪の屑』の公開を中止することといたしました」と伝えた上で、「本作を応援いただいております皆さま、また制作スタッフの皆さま、ご出演いただいた皆さまには、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 今回の事件で、6月公開予定だった出演映画「台風家族」(草なぎ剛主演)の公開延期も決定している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ