「99人の壁」全国規模の参加者オーディション&初“ダブルス”戦も

 俳優、佐藤二朗(49)MCのフジテレビ系「超逆境クイズバトル!!99人の壁」(土曜後7・0)が、全国規模の参加者オーディションと番組初となる“ダブルス”戦の開催を決めた。

 “1人VS99人”という異例のルールの早押しクイズ対決と、佐藤の個性あふれる司会ぶりでジワジワと人気を集めている番組。100人の一般公募の参加者の中から選ばれた1人のチャレンジャーが、ブロッカー(=壁)となった残り99人の参加者を相手に早押し賞金100万円獲得を狙う。

 得意なジャンルさえあれば誰でも応募可能で、9日から始まった大阪でのオーディションに続き、番組最大級となる全国規模の参加者オーディションを開催。16、17日には東京をはじめ、名古屋・仙台・福岡で挑戦者を募集する。福岡での参加者オーディションは初実施となる。

 応募の締め切り(16、17日分)は、14日午後6時。東京でのオーディションは3月以降も継続して実施予定。応募は番組HPより随時受け付けている。

 また、番組初となる親子、友人、恋人同士などで参加できる“ダブルス”企画は、同じく全国オーディションで参加者の募集を開始し、これまでの単独(シングル)参加との併願エントリーも可能。2人が共通して得意な1ジャンルで出場し、計50組100人で早押しクイズ対決に挑み“99人の壁”の突破を目指す。

 16日、3月2日は2時間SPで放送。16日は酒井健太(アルコ&ピース)、カミナリが芸能人の参加者として出場する。演出は、同局の千葉悠矢。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ