赤江珠緒アナ、ピエール瀧容疑者に「バカたれ」 伊集院光もショック

 テクノバンド、電気グルーヴのメンバーで俳優、ピエール瀧容疑者(51)がコカインを摂取したとして逮捕された事件を受け13日、芸能界にも驚きと落胆の声が広がった。

 フリーアナウンサー、赤江珠緒(44)が13日、TBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後1・0)に出演。番組の木曜レギュラーを務めるピエール瀧容疑者の逮捕について「本当にバカたれが、何やっているんだという感じです」と涙ながらに怒りをにじませた。

 前日深夜に番組プロデューサーからの電話で事件を知り、「電気グルーヴさん特有の悪ふざけだと受け止めたかった」。瀧容疑者との共演を振り返って「他愛のない話をして容赦なくつっこんでくれて、笑わせてくれて。私にとってラジオの中で恩人」と複雑な思いを吐露し、「ちゃんと覚悟決めて一つ一つに向き合ってほしい」と猛省を願った。14日の放送は瀧容疑者の代わりに、カンニング竹山(47)が出演する。

 タレント、伊集院光(51)は、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜前8・30)で瀧容疑者と30年来の知り合いと告白。同容疑者の多彩な才能を「こんな形の大活躍をするっていうほうが、全く想像がつかなかった。彼に対して僕は尊敬や憧れや嫉妬や全部持っていたね」と称賛し、「だから、何でそんなもの(薬物)が必要なんだっていう…」とショックをにじませた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ