関西から10人東京へ…アイドルソロクイーンコンテスト

 実力ナンバーワンのアイドルを決める「第6回アイドルソロクイーンコンテスト」関西地区予選が、大阪市阿倍野区の阿倍野区民センターで開催された。

 予選には関西を拠点に活動しているご当地アイドルら19人が出場。2つのブロックに分かれてパフォーマンスを披露し、審査員が歌とダンスを採点。観客投票も行われ、各ブロック5人計10人の関西代表が決定した。

 関西代表に選ばれた10人は、5月4日に東京都内で開催される準々決勝に出場し、同5日には準決勝、決勝が行われる。

 昨年は決勝進出者16人のうち8人を関西勢が占め、ソロで活動している西田早希さん(20)が初の栄冠に輝いた。西田さんは前年優勝者として準々決勝から出場予定で、主催するコンテスト実行委員会は「今年も関西のレベルは高かった」と話していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ