NGT菅原りこ「次の夢への第一歩」、長谷川玲奈「一生忘れません」

 昨年12月に暴行被害に遭い、今月18日にNGT48を卒業する山口真帆(23)が6日、パシフィコ横浜で最後の握手会を行い、芸能活動続行を宣言した。前日5日と同じく握手がない会話のみの厳戒態勢の中、山口は最後のあいさつで「また、皆さんと会えるように頑張りたいので、『またね』って言わせてください」と涙ながらに誓った。会場には横断幕が掲げられ、約300人のファンによる“まほほんコール”が何度もこだました。

 菅原りこ(18)、長谷川玲奈(18)も握手会を終えてコメントを発表した。握手会の最中、山口のレーンに来て“親友”に付き添っていた菅原は「この卒業は、次の夢への第一歩、スタート地点だと思って、これからも頑張っていきたいです。私の夢はソロコンサートなんですが、これから発声練習などから始めて…。今度はみんなでうれし涙を流したいです」と誓った。長谷川もツイッターで「今日の景色は一生忘れません。また皆さんと笑ってお話ができる日が来るように、次の夢に向かって本気で頑張ります!」と約束。山口同様、2人も芸能活動続行を宣言した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ