OSK、京マチ子さん悼む「娘役スターとして一時代を築いてこられた」

 OSK日本歌劇団は15日、公式サイトで今月12日に95歳で亡くなった女優、京マチ子さんを悼むコメントを掲載した。

 「昨日5月14日に発表されました京マチ子さんのご訃報に対し謹んでご冥福をお祈りいたします。OSK日本歌劇団の娘役スターとして一時代を築いてこられた華麗な姿は続く後輩たちにとっても憧れの存在でございました。その偉大な功績と、お人柄を偲びつつ安らかな永眠をお祈りいたします」

 京さんは12歳で大阪松竹少女歌劇団(現OSK)に入団。華麗なダンスで人気を博した。2006年4月16日、大阪松竹座で開催したOSKの看板レビュー「春のおどり」初日に駆けつけるなど、晩年もOSKに対する思い入れは強かった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ