加藤さん吉本興業と話し合い継続へ 大崎会長と面談 平行線で3時間

 吉本興業に所属するお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次さん(50)は24日、司会を務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜午前8時)に出演し、お笑い芸人が振り込め詐欺グループのパーティーに出席した「闇営業」問題や、その後の岡本昭彦社長の会見をめぐり、同社の大崎洋会長と23日夜、東京都内で面談。今後も吉本側と話し合いを継続していくことを明らかにした。

 加藤さんは24日、番組冒頭で大崎会長との面談に触れ、「こんな事態になってしまったことをおわびしたい」と謝罪。その上で、「会社側の意見と僕の芸人側の意見と合致点がなかなか見つからない。平行線で3時間。一回、大崎会長が持ち帰らせてくれと。これからまだ話す機会を持ちながらということ。僕自身は意思は固いと伝えたが、大崎さんは『今決めることはでけへん』と言って」などと、前日の面談の様子を語り、今後も会社側と話し合いを続けていくこととした。大崎会長に辞任の意向は見られなかったという。

 加藤さんは22日の同番組で、「(経営陣の)この体制が続くのなら自分は会社を辞める」などと話し、怒りを爆発させていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ