森田知事、吉本興業をめぐる騒動に「正すべきは正して」と指摘

 千葉県の森田健作知事は25日の会見で、所属タレントらが反社会的勢力の会合などに参加した一連の“闇営業”問題で揺れる吉本興業について「芸能プロダクションとして100年以上の歴史がある会社だが、芸能プロダクションと一般企業が乖(かい)離(り)している部分があるのは事実。ただ、時代が時代なので、正すべきは正さないといけない」と指摘した。

 一方、知事は千葉市美浜区のイオンモール幕張新都心で27日に行われる「東京五輪・パラリンピック開催1年前イベント」への同社所属タレントの出演は「問題ないと聞いている」と話した。

 同日のイベントでは同社所属のお笑いコンビ「霜降り明星」とお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんが出演予定となっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ