ノブコブ吉村、北海道出身の先輩に追随「吉本と同じくらい加藤さんに恩ある」

 長引く闇営業問題に25日も吉本所属芸人からは、さまざまな反応が飛び交った。

 お笑いコンビ、平成ノブシコブシの吉村崇(39)はフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に生出演。極楽とんぼの加藤浩次(50)が進退をかけ、闇営業問題で吉本興業の大崎洋会長(65)と岡本昭彦社長に辞任を要求したことを受け、自身のツイッターで「何かあった時は北海道の人についていきます」とつぶやいていた真意を語った。

 加藤は同じ北海道出身で、吉村は「こんな僕がここまでこれたのは吉本のお陰。それと同じくらい加藤さんにも恩がある」と説明。「いろんな人の邪魔になるのはいやだけど、(気持ちは)変わらずかな」と加藤に追随する意志を示した。

 お笑いコンビ、ココリコの田中直樹(48)は日本テレビ系「ZIP!」(月~金曜前5・50)で「加藤さんはデビューから27年、お世話になっている先輩。やめていただきたくない」と主張。続けて「あの人(加藤)は(吉本を)変えていける人」と期待した。親交の深い謹慎中のロンドンブーツ1号2号・田村亮(47)の近況については「反省しています」などと報告した。

 お笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(42)は東京・銀座の高知県アンテナショップ、まるごと高知で行われた高知県観光特使の委嘱式に出席。報道陣から今回の問題について聞かれ「どうなったらいいのか分からない。ゴールを教えて」と悲鳴を上げた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ