松本人志、加藤浩次に「スッキリ」出演申し出ていた

 お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(55)が28日、レギュラーを務めるフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。闇営業問題に端を発した騒動で、吉本興業の経営陣に怒って退社宣言した極楽とんぼの加藤浩次(50)との対立構造を否定した。

 一部で取りざたされている、経営陣に怒って退社宣言した極楽とんぼの加藤浩次(50)との対立構造については「VS構造になってない」と否定し、頻ぱんに電話で話していることも告白。一連の騒動を受けて「そこまでしゃべったことのない加藤ともめちゃくちゃしゃべるようになったし、なんか岡村(隆史)もしゃべりたいって言ってきてくれてるんで、今までそこまで親しくしてなかった後輩たちとも、これを機に話が聞けそうだし、もしこれをうまく乗り越えたら今までよりもすごいいい会社になると思ってる」と前を向いた。

 この日のエンディングでは「加藤にも言ってんねん。『俺、スッキリ出るで』って」と加藤がMCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・0)への出演を申し出ていたことを告白。タレント、東野幸治(51)から「まずは8時に行って、松本vs加藤で乳首相撲やってもらったりとか」と提案され、「それ言うたらVS関係みたいやん」とツッコんでいた。最後は、加藤に対しても東野が「よかったら加藤さんもこちらの方に少し来ていただければありがたいかな」と出演をオファーしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ