宮迫博之、近日中に吉本と話し合い たむけんは宮迫の近況語る「冷静」

 闇営業問題で吉本興業から契約を解消された雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が近く吉本側と話し合いをすることが29日、分かった。一部で宮迫が吉本側に電話連絡をしたと報じられた。

 宮迫は金塊強奪犯と酒席をともにして金銭を受け取ったという新たな疑惑を20日の会見で否定したが、一部で疑惑が続報されたことを受け、26日に吉本が契約解消の撤回を再検討すると表明。吉本によると、本人にはマネジャーを通じて連絡を取っているが、話し合いの日取りは未定という。

 また、タレント、たむらけんじ(46)が29日、大阪・MBSの情報番組「ミント!」に出演。宮迫の近況について「電話はしていますけど、すごく冷静。出かけることもあるやろうけど、基本は家にいるみたい」と明かした。

 宮迫が吉本に戻ってくるか問われると「お口チャック」とおどけてみせたが、「今の状態では『わかりました、ありがとうございます!』っていう雰囲気ではないんじゃない」と話した。

 吉本の上層部が退陣しなければ、退社すると示唆していた極楽とんぼ・加藤浩次(50)はMCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・0)で連日、騒動について語っていたが、この日の生放送ではコメントしなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ