ムーディ勝山も復帰、反省込め熱唱「5万円のお誘い左へ受け流す♪」

 反社会的勢力への闇営業問題で謹慎していた吉本興業のお笑い芸人11人の処分が19日、解除され、5組が先陣を切って東京・新宿のルミネtheよしもとの公演で復帰した。

 午後7時半の公演ではムーディ勝山(39)とお笑いコンビ、ストロベビーのディエゴ(41)が復帰。ムーディは深々と頭を下げ、持ち歌「右から左へ受け流す」を、「ギャラが5万円の~お誘いやってきた~。5年前より2万高い~、でも僕はそのとき左へ受け流す♪」と反省を込めて熱唱。ディエゴも「真剣にお笑いに向き合っていきたい」と謝罪。相方の生いっちょう(38)に「新聞配達のアルバイトをやっているんですが、相方が一面の新聞を配ったのは初めて」といじられていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ