朝ドラ「なつぞら」に声優・田中真弓が登場!ネットは歓喜「超絶ビックリ」「頭が混乱」

 21日放送のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜前8・0)に、アニメ「ONE PIECE」(フジテレビ系)の主人公モンキー・D・ルフィ役などを務める声優の田中真弓(64)が出演。俳優としての番組出演は珍しいため、ファンからは驚きと歓喜の声が上がった。

 田中が「なつぞら」に登場するのは今回で二度目。前回は、6月29日放送回に声優として出演。主人公・なつ(広瀬すず)らが制作したアニメーション映画「わんぱく牛若丸」で牛若丸の声を担当した。今回は“顔出し”での出演。妊娠中のなつが、保育園について相談をするため訪れた福祉事務所の職員・村川役を演じた。出産後、すぐに働きたいと話すなつに対し、「子供を犠牲にしてもですか?」と質問を投げかける役どころだった。

 ネットでは、田中の登場に驚いたファンからの書き込みが殺到。「まさかの田中真弓さんが出てくるとわぁ」「田中真弓、超絶ビックリした!!」「田中真弓さんの声が聞こえてびっくりな朝」「なつぞらに田中真弓さん登場で頭が混乱している」などの声があがった。ツイッターではトレンド入り、ヤフーのリアルタイム検索では一時1位になる大騒ぎに。さらには「なつぞらにルフィがやってきた!!声だけでわかっちゃう田中真弓さん」「よそみしてたらクリリンっぽい声が聞こえたから画面二度見した」「田中真弓さん来たー!パズー!ルフィー!クリリーン!」と、田中の声優での代表作を絡めてツイートするものもあった。

 田中が演じた役についてもコメントが寄せられた。「かんっぜんに田中真弓さんだった……。ヤラシイ感じの役所の人って感じがしてサイコーだった……」「ぜいたくな田中真弓の使い方…」「少年声の声優さんが女性キャラを演じるの好きなんだけど、こう来たか、田中真弓」といった書き込みが見られた。

 また、「なつぞら」は歴代の朝ドラヒロインが登場していることも話題だ。これまで1996年度前期「ひまわり」の松嶋菜々子(45)、88年度後期「純ちゃんの応援歌」の山口智子(54)らが登場しているが、この日の放送では、83年度「おしん」の田中裕子(64)、2004年度前期「天花」の藤澤恵麻(36)が登場。そのうえでの田中の出演だっただけに、ネットは大騒ぎとなった。ツイッターには「天花ちゃんとおしんちゃんが出てきて今日は豪華だな~って見てたら、まさかの田中真弓さん!」「田中裕子さんに続いて田中真弓さんまで登場して何がなんだか話が入ってこないw」「1話にてんこ盛りだ!!」等の投稿が相次ぎ、盛りだくさんとなったこの日の放送を喜ぶつぶやきも見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ