坂口杏里容疑者逮捕…ネット「良子さんがかわいそう」「親不孝すぎる」

 元交際相手の男性の自宅マンションに侵入したとして、元タレントの坂口杏里容疑者(28)が住居侵入の疑いで警視庁に逮捕されたことが28日、分かった。坂口容疑者は2017年4月にも、同じ男性から現金を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂の疑いで逮捕され、その後、不起訴処分となっている。このニュースを受けてネットでは坂口容疑者はもちろん、その母親で、2013年に亡くなった坂口良子さんも話題となった。

 ヤフーのリアルタイム検索では一時、「坂口杏里逮捕」「坂口杏里容疑者」に続き、「坂口良子」までもランクインする事態に。SNSには坂口さんのファンから「ワイの青春時代のマドンナだった坂口良子。これだけ母親の名を汚した二世タレントも珍しいだろ」というコメントのほか、「坂口良子さんもあの世で悲しんでるだろうよ」「ほんまに坂口良子さんがかわいそう」「親不孝すぎる」「きっとあちらで号泣してはるよ。今すぐこっちに戻ってきて、泣きながら娘さんを叱り付けたいやろうなぁ」「この雨は坂口良子の涙も混じってそう」などの書き込みがあふれた。

 またこのニュースを一部メディアが「元タレント、坂口杏里こと、本名・野沢瑞恵容疑者が…」と報じたことで、SNSには「坂口杏里」が芸名だったことに驚くコメントも目立った。坂口さんのファンからは「わたし坂口良子さん大好きだった。本名じゃないならなおさら坂口姓使わなくてよくない?これ以上坂口良子さんを汚さないでほしい…って思ってしまう」というため息も漏れた。

 ネットでは在りし日の坂口さんについて触れるものもあり、ツイッターには「犬神家の一族(76)の坂口良子はほんと輝いてたんだけどな」「池中玄太世代だから坂口のママには好感しかない」などの書き込みも確認できた。

 捜査関係者によると、坂口容疑者は27日午前、東京・中野区にある元交際相手で30代ホストの男性の自宅マンション内に侵入した疑い。男性と一緒にタクシーに乗っていた坂口容疑者が、帰宅する男性を追いかけてマンション内に侵入した。調べに対し「納得できない」と供述しているという。27日にはインスタグラムを更新して「元カレにタクシー代返してと言って部屋の前まで行ったらドアに指を挟まれました」と男性との間でトラブルがあったことを報告していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ