錦戸「ジャニーさん心からありがとう」メンバー5人「この決断を天国から見守って」 コメント全文

 男性6人組、関ジャニ∞の錦戸亮(34)が5日、グループ脱退とジャニーズ事務所の退所をジャニーズ事務所のファンクラブ会員サイトで発表した。

 「ファンの皆様へ」とコメントを寄せ、「僕、錦戸亮は9月末日をもちまして、21年間お世話になったジャニーズ事務所を退所させて頂く運びとなりました」と報告。今後については「僕なりの形で、僕なりのエンターテイメントとは何なのかを、改めて考え、これからも発信し、恩返しできるよう努めていきたいと思います」とした。

 残されたメンバー5人も連名でコメントを発表。錦戸については「出会いから含めると約20年。もう好きや嫌いなんて感情を超えたメンバーです。道は違えど、皆さんにエンターテイメントを届けたいという気持ちに変わりはありません」と説明。今後は「ファンの皆さんも…僕達も、時間がかかるかもしれませんが…どうか1人でやっていく覚悟、送り出す事を決めた5人のメンバーの決断をどうにか分かっていただける日が来るように、全員がこれからの活動で示さなければと思っています」と誓った。

 錦戸と、メンバー5人のコメント全文は以下の通り(原文ママ)。

【錦戸】

 ファンの皆様へ。

 僕、錦戸亮は9月末日をもちまして、21年間お世話になったジャニーズ事務所を退所させて頂く運びとなりました。

 僕なりの形で、僕なりのエンターテイメントとは何なのかを、改めて考え、これからも発信し、恩返しできるよう努めていきたいと思います。

 応援していただいた皆様には感謝の気持ちで一杯です。

 そして、ジャニーさん、心からありがとう。

錦戸亮

【メンバー5人】

 関ジャニ∞です。皆さんにお伝えしたいことがあります。

 僕たちは、2004年にCDデビューして以降、ファンの皆さんに沢山の景色を見させて頂き、今年15周年を迎えることができました。

 ここ最近では、一昨年安田章大が脳腫瘍の手術をし、去年、背骨を骨折。同時期に渋谷すばるが第二の人生を歩む事を決心するという…予想もしていなかった二つの大きな出来事によって全員がそれぞれの人生を改めて考えるきっかけになりました。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ