舞台、雑誌…広がる波紋 HiHi Jets橋本と作間の活動自粛

 ジャニーズJr.のユニット、HiHi Jets(ハイハイジェッツ)の橋本涼(18)と作間龍斗(16)の活動自粛決定が波紋を広げている。

 ジャニーズ事務所は10日、橋本と作間のプライベートな写真がインターネット上に公開された事案を重く受け止め、2019年12月末まで2人が芸能活動を自粛することを公式サイトで発表した。活動の幅が広い人気タレントだけに影響も大きい。

 3日から東京都千代田区の帝国劇場で公開されている舞台「ドリームボーイズ」の公式サイトは、2人の休演を発表した。同作は故ジャニー喜多川さんが作・構成・演出を手掛けた作品。ファンの落胆も大きかったようだ。

 三井不動産リアルティは、作間を起用したインターネット動画をユーチューブなどで非公開にした。活動自粛期間中は作間のポスターも利用せず、別のデザインに順次切り替えていく方針だという。

 週刊朝日は9月17日発売号の表紙を「諸般の事情」で、HiHi Jetsから同事務所所属のSixTONES(ストーンズ)に変更するとツイッターで発表。ファンからは悲しみのコメントが相次いだ。12月末までの活動自粛は、年末の歌番組などにも影響を与える可能性があり、2人のファンにとっては我慢の日々が続きそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ