日テレ「イッテQ」は宮川大輔が謝罪行脚… TBSの「おわび2番組」に出演、バナナマン・設楽は“救済愛”見せるのか!?

【芸能ニュース舞台裏】

 9月5日と11日、1週間の間に2度もおわびの文章を発表することに追い込まれたTBS。バラエティー番組『消えた天才』と『クレイジージャーニー』でやらかした。

 「『クレイジー~』は海外ロケで、なおかつ新しい発見が見どころだけに、やらせの可能性大というのが番組製作者の認識でした。やっぱりねという感じ」と他局のバラエティー番組スタッフは冷ややか。「同番組の元スタッフから、ロケは最大5日まで、狙うエリアも広く、そこでレア生物を見つけるなんてほとんどクレイジーでしょってドヤ顔で説明されたことがありますね」

 「クレイジー~」は今年、ジャーナリストビザがないと取材できない国をビザなし取材をしたために企画がお蔵入りになったことがあった。プロデューサーの流血パワハラが週刊誌に報じられたこともあった。

 偶然にも両番組に、お笑いコンビ、バナナマンの設楽統(46)が出演している。

 「日テレの『世界の果てまでイッテQ!』の祭り企画でやらせが発覚した際、お笑いタレントの宮川大輔が各所で謝り続け、結果的に番組を救った。設楽が番組愛をどう発信するのか、注目ですね」(放送担当記者)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ