宮迫博之、千葉に支援物資届けた インタビューマン山下が報告

 闇営業問題で謹慎中の雨上がり決死隊・宮迫博之(49)が台風15号で甚大な被害を受けた千葉県でボランティア活動を行ったことが15日、分かった。

 元芸人のインタビューマン山下(50)がこの日のツイッターで報告。「宮迫さんに誘っていただき、千葉県の鋸南小学校に支援物資を届けに行き、近くの『道の駅 保田小学校』に配達のお手伝いもさせていただきました」と現地で活動する宮迫の写真も掲載した。また、被害状況について「隣は電気が来たが、その隣はまだ来てないと、地域によって通電状況がバラバラだそうです。電池の支援が喜ばれると思います」とつづった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ