コウメ太夫は日本のジョーカー!? アキラ100%が写真投稿

 お笑いタレントのアキラ100%が7日、自身のツイッターを更新し、同じ事務所に所属するお笑いタレントのコウメ太夫の写真を投稿した。舞台裏のコウメ太夫と、話題の映画をかけたネタは2200回以上リツートされる人気ぶりだ。

 アキラ100%は、目の周りの化粧が崩れたコウメ太夫の写真に「一仕事終えたコウメさん。汗なのか涙なのか。ちょっとだけジョーカーみたいになってる」とコメントをつけて投稿。話題をまとめるハッシュタグを使って「#ジョーカー太夫」と書き添えた。

 ジョーカーとはDCコミックスのヒーロー「バットマン」の物語に登場する、ピエロのメイクをした悪役。このキャラクターに焦点をあてた公開中の米映画「ジョーカー」(トッド・フィリップス監督)はアカデミー賞の受賞が有力視されている。

 ネットでは、白塗りのメイクや、周囲を笑わそうとして盛大にスベるなどの共通点から「コウメ太夫は和製ジョーカーではないか」というネタが盛り上がっている。コメディアンとして名が知られているコウメ太夫と、周りから認められず狂気にとりつかれるジョーカーは随分違うが、ブームを上手くとらえたアキラ100%のコメントを「う、うまい。お見事な投稿です。『ふふっ』って思わず笑っちまいました」と称賛するファンもいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ