さんま、宮迫復帰へ動く 11月21日に芸能関係者との会合を主催

 タレント、明石家さんま(64)が、闇営業問題で吉本興業から契約を解消され、謹慎中の雨上がり決死隊、宮迫博之(49)の復帰に向けて、11月21日に東京都内で芸能関係者らを集めた会合を主催することが21日、分かった。すでにテレビ局関係者らに招待状が送られている。

 宮迫は現在、子供食堂などで社会貢献活動を行っているが、いまだ復帰のめどは立っていない。騒動から4カ月。さんまが後輩のため、ついに立ち上がった格好だ。

 さんまはこれまでも宮迫を擁護。自らの個人事務所「オフィス事務所」で受け入れる意向があることなどを公言してきた。関係者によると、吉本興業に復帰することは現段階ではないとみられる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ