YOSHIKI、嵐・二宮の結婚に「えっ? 本当ですか?」

 X JAPANのリーダー、YOSHIKIが13日、東京・両国国技館で行われたYouTubeの広告関連イベント「Brandcast 2019 Japan」にシークレットゲストとして登場。12日に結婚した嵐の二宮和也(36)を「幸せになってください」と祝福した。

 11日(日本時間12日)にロンドンで行われた英歌手、サラ・ブライトマン(59)の公演に出演し、この日昼過ぎに日本に到着。しかも、航空券がキャンセルされていたハプニングがあり、「民間機で来たんですよ。でも、チケットがキャンセルになっていて、間に合わないかと思った」と笑いを誘った。

 そのため、二宮の結婚は全く知らず、報道陣に聞くと「えっ!? 本当ですか!? どなたと結婚したのですか!?」とビックリ顔。二宮に向けて「おめでとうございます。幸せになってください」とエールを送った。

 嵐とは音楽番組で競演したほか、9日に嵐が天皇陛下のご即位を祝う「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」で奉祝曲を披露したが、YOSHIKIも1999年に上皇さまの天皇陛下ご即位10年を祝う国民祭典で奉祝曲を演奏しており、「20年前と重なった。嵐のメンバーの皆さんが一生懸命、真摯(しんし)に歌っている姿を見てじーんときちゃった」とたたえた。

 イベントでは、来春に舞台裏を映したドキュメンタリー映像を「YouTube Originals」(15分、全6回)で配信することも発表。「ステージの裏側で起こっている葛藤だったり、作曲している風景だったり、僕がなぜ音楽を続けていられるか、僕がなぜ生きていられるのか、深いところまでYouTubeを通して知ってもらえれば。皆さんの人生に対して何かの刺激を与えられたらいいなと思います」とPRした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ