さんま、ラジオで宮迫語った…来年1月の復帰は否定「まだ早い」

 タレント、明石家さんま(64)がパーソナリティーを務めるMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・0)で、闇営業問題で吉本興業から契約を解除されたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)を激励するパーティーを21日に東京都内のホテルで開いたことに言及した。

 「宮迫に愛のあるイジリをして、ゲラゲラ笑っておもしろかったし、最後は女性陣なんかウォンウォン泣く結末だった」と明かした。来年1月10日に東京・渋谷のシアターコクーンで開幕するさんまの主演舞台「七転抜刀!戸塚宿」で復帰すると報じられたことを否定。「まだ早いのは分かったし、きのう(21日)のマスコミの数を見たら復帰の舞台はとんでもないことになると分かったので、俺の手のかからないところで復帰させます」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ