速水もこみち、結婚後初連ドラは超ドM社長!ドS社員の松井愛莉に奴隷志願

 俳優、速水もこみち(35)が来年1月スタートのテレビ朝日系「この男は人生最大の過ちです」(土曜深夜2・30)で10年ぶりに連続ドラマに主演することが25日、分かった。人気コミックの実写化で、隠れドSの女性社員に奴隷志願する超ドMの社長役に挑戦。相手役の女性社員を女優、松井愛莉(22)が演じる。近年は料理やYouTubeなど多彩な活躍を見せるもこみちは「これは面白くなる」と胸を躍らせた。

 もこみちが超個性派キャラに挑戦する。

 ドラマは電子書籍で3500万ダウンロードを記録した同名人気コミックの実写化。もこみちが演じるのは、ルックス、頭脳、家柄の全てが良く非の打ち所がない若き製薬会社社長・天城。研究者や経営者として一流だが、思いを寄せる女性の前では超ドM気質。女性派遣社員・唯に「僕を奴隷にしてください」と懇願し、ドMな天城とドSな唯がツンデレラブストーリーを繰り広げる。

 もこみちは近年、料理タレントとしても活躍し、YouTubeの動画チャンネルが大人気。連ドラ主演は2010年にTBS系「ハンマーセッション!」に主演して以来10年ぶりで、8月に女優、平山あや(35)と結婚後初の主演作となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ