ノンスタ石田、「おかべろ」二代目店長に

 お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史(49)がMCを務めるカンテレのバラエティー番組「おかべろ」(土曜後2・27、関東地区=フジテレビ火曜深夜0・25)でロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が務めていたダイニングバーの店長役にNON STYLEの石田明(39)が2代目として就任することが6日、分かった。

 同番組は、テレビ局近くのダイニングバーを舞台に岡村が常連客、亮が店長という設定でゲストとトークを繰り広げるバラエティー。進行役の亮は今夏に闇営業問題で謹慎となり、芸人が交代で進行役を務めていた。番組関係者によると、亮は降板という形ではないという。石田はきょう7日放送回(関西のみ)から登場。初仕事でゲストに千原兄弟を迎え、きわどい話を展開した。

 収録後、石田は「岡村さんとは、温度感が似ているというか、『あ、エンジンかけにいかはったな』とか結構わかるし、『よし、それに便乗していけばいいんですね!』という道しるべになっています」と振り返った。

 岡村も「石田が全部進行してくれるので、すべてお任せしています」と信頼を寄せており、「収録が終わったあとの声のトーンだったり、たたずまいが一緒なんです。そういうのが心地がいい」と息ピッタリの新タッグのようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ