【松本3】宮迫博之、各所へ“根回し”も…年内復帰はなし 田村亮も出演シーンカット

 今年6月に発覚した“闇営業”問題。いまだ復帰のメドがたっていない「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)だが、その動向には依然、注目が集まっている。

 「二人の年内復帰はありませんが、少しずつ復帰に向けた動きは出ています。明石家さんまさん(64)の個人事務所に所属するとみられる宮迫さんは、先月21日、さんまさん主催の“激励会”に出席。芸人仲間だけでなく、テレビ局幹部や制作スタッフへの根回しは進んでいるようです」(スポーツ紙記者)

 また、亮の近況もわかってきた。今月30日放送の「クイズ☆正解は一年後」(TBS系)に出演するとみられていた亮の出演はなし。

 「毎年1月、その1年の間に起こるであろうことを予想し、クイズ形式で解答、年末に同じ出演者が生出演して答え合わせをするという番組ですが、今年1月に収録していた亮さんのシーンはカットされることがわかりました。また、亮さんは現在は回復に向かっているそうですが、「適応障害」と診断されていたこと、一緒に活動するための新会社を11月に設立したことを相方の田村淳(45)が明かしました」(前出・スポーツ紙記者)

 今年6月に発覚した“闇営業”問題は、解決をみせないまま年を越すことに。(zakzak編集部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ