島田紳助さん、ネット動画で“不倫のススメ” 独自の芸能論展開「頭のイタいやつが芸能人になる」

 引退から9年近くたち、芸能界から距離を置いている紳助氏。地上波テレビは見ないというが、現在の芸能界には思うところがあるようで、「バラエティーで規制がかかる。これ言ったらアカンとか、芸能人が浮気をしたらアカンとか、不倫をしたらアカンとか、女いったらやいや言われて、芸能人のなり手なくなるで。芸能人になるやつなんて、頭のイタいやつやねん」とズバリ。

 「頭のイタいやつが芸能人になる。夏の虫みたいなもの。明るいところに飛んでいくだけ。もてたい、お金持ちになりたい、目立ちたい、有名になりたいとかめっちゃ程度の低い話。それをやったらあかんって言われたらキツい」と持論を展開したのだ。

 再生回数は230万回を超え、ネット上では「島田紳助がテレビから消えてから、テレビも衰退していった」「やっぱ紳助面白いわぁ…」「キレキレのトーク、やはり天才」との書き込みが相次いだ。

 しかし一番目立ったのは紳助氏の声をかき消さんばかりのmisonoの笑い声だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ