宮沢氷魚、藤原季節と“同棲”「寝るときまで一緒かよ」 映画撮影で

 THE BOOMのボーカル、宮沢和史(53)の長男で俳優、宮沢氷魚(25)が17日、大阪市浪速区のなんばパークスシネマで行われた初主演映画「his」(今泉力哉監督、24日公開)の先行上映会に、共演の藤原季節(26)と出席した。

 同性愛者であることを隠して田舎で暮らす青年(宮沢)が、6歳の娘を連れて現れた学生時代の恋人(藤原)と再会し、3人で家族になるために奮闘する物語。岐阜県白川町での撮影中、2人は実際にロッジで10日間“同棲(どうせい)”した。

 「最初は寝るときまで一緒かよって、すごい嫌だったけど、いざ始まると合宿のような濃い時間を過ごせた」と宮沢。ただ、「僕は野球が好き。ちょうどイチロー選手が引退を発表した時期で、これから記者会見っていう大事なときにセツ君(藤原)はお風呂に入ってた。ありえない!」と趣味の不一致には納得いかなかった様子。

 「会見だよって呼び出されました」と苦笑いの藤原に「なんてピュアなんだ。会うたびに感動する。内側からハッコウしてますよね」と評されて一瞬首をかしげた宮沢だが、「発光ね。発酵してたらヤバいじゃん。臭うじゃん」と爆笑していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ