ミルクボーイがケロッグのサポーターに就任 ネットも祝福「スカーフつけて漫才してほしい」「オカンも喜んでますね~」

 若手漫才師日本一決定戦「M-1グランプリ2019」で優勝したお笑いコンビ、ミルクボーイが28日、コーンフレークを扱うケロッグの公式サポーターに就任した。ツッコミを担当する内海崇(34)とボケの駒場孝(33)は同日、それぞれのツイッターを更新し、フォロワーに報告。そのツイートに祝福のコメントが数多く寄せられている。

 内海はこの日、ツイッターに駒場と、同社の人気キャラクター「トニー・ザ・タイガー」とのスリーショット写真などを添付して「ミルクボーイが、ケロッグさんの公式応援サポーターに就任させていただきました!」と投稿。そのうえでコンビのネタと絡めながら「トニー・ザ・タイガーちゃんに、名前入り深紅のスカーフもいただきました!こんなんなんぼあってもいいですからね!」と結んだ。

 このツイートに多くのフォロワーが反応。リプ欄には「おめでとう!」「ついにケロッグさんの顔になりましたね」といった祝福の言葉が多数寄せられたほか、2人がトニーとおそろいの赤いスカーフを首に巻いていることから、「もはや、内海さんがケロッグのタイガーくんに見えてきました」「またスカーフつけて漫才してほしいですw」などの書き込みもあった。

 また駒場もツイッターで「本日『ケロッグ公式応援サポーター』に任命して頂きました!これからは僕たちミルクボーイも、コーンフロスティのように誰からも愛され、チョコワのような丸く穏やかな、オールブランでフルーツグラノラな芸人になれるように頑張ります!よろしくお願いします!」と報告。リプ欄には「こんな日が来るとは、オカンも喜んでますね~」「ずっと応援し続けます」といったコメントが多数届いている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ