宮迫博之、ユーチューバーで再出発も“袋だたき” ネット上で批判の嵐「全てが嘘くさい」「謝るほど好感度が下がる」

 闇営業問題で活動休止していた雨上がり決死隊の宮迫博之(49)。29日には公式ブログとYouTubeチャンネルを開設し、改めて謝罪したが、ネット上は猛烈な反発の声であふれている。

 YouTubeに投稿された動画は約7分。謝罪の言葉とともに、「お笑いが好きなんですよ」「相方の横に戻りたい」「すごいわがままだと思うんですけど戻りたい」「一から頑張ります。チャンスください」とテレビ復帰への思いを語った。そのうえで現時点ではユーチューバーとして活動するを宣言した。

 動画は30日朝の時点で175万回を超える再生回数だが「高評価」が4・9万件なのに対し、「低評価」が8・6万件とネットの反応は手厳しい。実業家の堀江貴文氏もツイッターで「こんな評価低い動画初めて見た笑笑」と反応したほど。

 コメント欄も「芸人ならわらわせてよ」「表情だの言葉だの全てが嘘くさい」「自分が復帰したいだけなのを人の為とか言うな」「謝れば謝るほど好感度が下がる」と袋だたき状態だ。

 「公式チャンネルは昨年11月に登録されておりそのころからすでに復帰を見込んでいたことや、30日にロンブーの田村亮がトークライブで復帰するタイミングに合わせての公開ということも反感を買っています」と芸能関係者。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ