46歳フジ竹下陽平アナ、12歳下の一般女性と元日婚していた!

 フジテレビの竹下陽平アナウンサー(46)が元日に結婚していたことが30日、分かった。関係者によると、お相手は12歳下の一般女性(34)。後輩アナの紹介で知り合い、約4年の交際を経てゴールインした。

 竹下アナは、1996年に入社。同期に佐々木恭子アナ(47)、藤村さおりアナ(46)がいる。趣味のゴルフをはじめ、バレーボール、陸上、格闘技などのスポーツ実況アナとして活躍。2008年の北京五輪ではバレー、12年のロンドン五輪では柔道、女子マラソンなどの実況を担当した。17年には元プロゴルファー、宮里藍さん(34)の現役引退表明後初の試合でインタビューした際、感極まって泣き、宮里さんがもらい泣きする姿が話題となった。今回が初婚となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ