俵万智さんツイッター大喜利で∨ 「草野球にイチローが出るようなもの」とツッコミも

 「サラダ記念日」などで知られる歌人、俵万智さんのツイッターが話題だ。

 誰でも参加できる大喜利をツイッター上で開催している「坊主」さんは1月28日、「バドミントン部にしか分からないこと選手権」というお題の受賞作を発表。最優秀賞は俵さんの「地につかぬ羽根見ておればテニスよりバレーボールに似るバドミントン」だった。

 実は、別のテーマの大喜利でも“あるあるネタ”を投稿して最優秀賞に輝いたことがある俵さん。今回は得意の短歌で受賞し「軽い気持ちで参戦したけど、本業で最優秀賞とれてよかった」と喜んだ。

 現代を代表する歌人の参戦に多くのネットユーザーが驚き、「俵万智来たら勝てねぇよ…(笑)」「プロだ…プロがおる!!」「強めの幻覚か?」「さらっと俵万智先生の新作短歌を読めるのやばいな」などの投稿が並んだ。「草野球にイチローが来て大活躍してる」のほか、フットサルに本田圭佑が、ストリートバスケットに八村塁が野試合に参加したようなものだと、プロスポーツ選手に例えてツッコむつぶやきもあった。

 また、学校の教科書に載るような歌人がSNSを楽しんでいることは、「大袈裟に言えば夏目漱石が野良猫にチャオチュール(猫用のおやつ)あげてる動画をアップするくらい」衝撃的だったというユニークな書き込みもあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ