江頭2:50がYouTube進出 99人に嫌われても…名言&下ネタ連発に「エガちゃんは別格」「草なぎと共演を」

 YouTubeでデビューしたタレントの江頭2:50が3日、2本目の動画を投稿した。1年でチャンネル登録者数が100万人を超えなかったら全身の体毛を剃るが、達成できたら「新しい地図」の草なぎ剛を呼ぶと宣言して「エガちゃんは別格」などとネットを沸かせている。

 江頭は1日、自身の公式チャンネルに「江頭2:50、YouTubeに参上!【BADASS SAMURAI】」というタイトルの動画でユーチューバーデビュー。冒頭から奇声を上げて得意の三点倒立をすると「俺はやりたいことを全部やってやる! 面白いことを全部やってやる!」「99人に嫌われても1人が笑ったらそれで勝ちじゃねえか!」「死にたいって思ったらこれを見ろ。死ぬのがバカバカしくて死にたくなくなるから!」「伝説残すぜ、炎上上等だぜ!」と暴走気味にまくし立てた。

 一方で「めちゃ×2いけてるっ!」(フジテレビ系)や「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)などのレギュラー番組が終了して“暴れる”場を失ったと、切実な事情も漏らしていた。ツイッターでは「99人に嫌われても…」の発言に、「名言過ぎないか!?」「賛否あるかもですが、自分は大好きです!」「最近うまくいかないことも多くて、わりとメンタル弱ってたんだけどエガちゃんのYouTube動画見たらなんか元気出てきた」などと称賛する声が集まった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ