「スカーレット」「あさイチ」放送で「小池アンリごっこ」が話題に SNS「これは流行る!」「私からは光GENJIが流れる」

 14日放送の「あさイチ」(NHK総合)のオープニングをキッカケに、ネットで「小池アンリごっこ」というワードが話題になった。

 「あさイチ」のオープニングでは、その直前に放送されているNHK連続テレビ小説「スカーレット」の内容を受けて番組の進行を担当する博多華丸・大吉が感想を述べることが“お約束”になっているが、「小池アンリごっこ」も、発端は2人の番組での発言だった。

 女優の戸田恵梨香(31)をヒロインに滋賀・信楽を舞台に波乱の生涯を送る女性陶芸家、川原喜美子の人生を描く「スカーレット」。同日放送の113話では、女優の烏丸せつこ演じる小池アンリが登場し、独特な雰囲気を漂わせるキャラクターでドラマを盛り上げた。

 アンリは喜美子が作った陶器を指でなぞり始め、「こうすると、音が聞こえてくるんです。優れた芸術品は会話します。先生の作品は音を奏でる」と発言。戸惑う喜美子を前に、アンリは次々と喜美子の作品を指で触りながら、「カントリーブルースが聞こえる!」「ワルツやなぁ」「これは…演歌や!」「ピアノ。ピアノ協奏曲」「シャンソン!」などと説明した。

 このシーンを受け、「あさイチ」の冒頭で華丸が「ちょっといいですか?」と切り出し、横にいる大吉の肩のあたりを指でなぞりながら「(海援隊の)『思えば遠くへ来たもんだ』が聞こえる!」とコメント。大吉は「やめてください(笑)。小池アンリごっこ、やめてください。僕から故郷の歌を感じないでください」とツッコんだ。直後、大吉も華丸を触り、「うーん。(海援隊の)『贈る言葉』が聞こえる」と切り返し。このやり取りにスタジオは大爆笑となった。

 ネットでは、大吉が発した「小池アンリごっこ」が話題となり、ツイッターでトレンド入り。ヤフーのリアルタイム検索でも一時トップに立ち、SNSに「小池アンリごっこ、トレンド入りしてるw」「小池アンリごっこ。これは流行る!」「小池アンリごっこやりたい~~~www」「小池アンリごっこがツボで色んなものを指でなぞりたくなる」などの書き込みが殺到した。

 また、2人らしいやりとりにも注目が集まり、ネットは「華大さんをなぞると、海援隊が聴こえるんですね。郷土愛」「さすがのコンビ。あのジャケットの白い線をなぞって『思えば遠くへ来たもんだ』でサッと『小池アンリごっこ』と突っ込める大吉先生ww」などと盛り上がった。

 一方、「小池アンリごっこ」を自分にやった場合を想像するネットユーザーも多く、ツイッターには「小池アンリごっこ!私はどんな曲が聞こえるんだろう?」という投稿のほか、「『小池アンリごっこ』やったら私からは光GENJIが流れるだろーなー(笑)」「たぶん私いま小池アンリごっこされたら(Sano ibukiの)『マリアロード』(映画『his』の曲)が流れるわ」などのつぶやきも見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ