「野ブタ。をプロデュース」特別編、亀梨&山下の豪華共演者が話題! ネット「戸田恵梨香の可愛さヤバくね?」「中島裕翔がエモエモ」「清志郎さんの姿見たら…」

 ジャニーズ事務所に所属するKAT-TUNの亀梨和也と、山下智久が出演し、元女優の堀北真希さんがヒロインを務めた2005年の連続ドラマ「野ブタ。をプロデュース」の特別編、第1話が11日、日本テレビ系で放送され、ネットが盛り上がった。

 もともとこの日は、2人の事務所の後輩、Sexy Zoneの中島健人と、King&Princeの平野紫耀がダブル主演を務める新ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(同局)の放送開始日だったが、新型コロナウイルスの感染拡大によって番組制作が休止に追い込まれ、放送開始が延期されたことにより、その代替措置として「野ブタ。」の特別編が放送された。15年前の亀梨と山下、そして堀北さんの初々しい姿は当然大きな話題になったが、ネットでは、そのほかの豪華な共演者にも大きな注目が集まった。

 物語は、桐谷修二(亀梨)と、草野彰(山下)が通う高校に転校してきたイジメられっ子の小谷信子(堀北さん)を2人がプロデュースして、その状況から救い出す様子を描いたもの。亀梨と山下が期間限定ユニット「修二と彰」名義でリリースしたドラマ主題歌「青春アミーゴ」がミリオンヒットを記録したほか、堀北さんもこの役をキッカケに女優としてブレークするなど、数々の話題を提供した作品として知られる。ストーリーはこの3人を中心に展開されるが、同日の放送を受け、ネットでは、3人の脇を固める共演陣の顔触れも話題になった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ