T.M.Revolution、デビュー24周年「開店休業状態ですが(笑)」 ファンが祝福

 ミュージシャンの西川貴教が13日、自身のツイッターを更新。この日、「T.M.Revolution」としてデビューし、24年が経ったことを伝えると、ファンから祝福のメッセージが殺到した。

 西川は「T.M.Revolutionはデビューから24年が経過しました」とつづり、「開店休業状態ですが(笑)皆様の応援のある限り存在し続けていくと思いますので、今後とも末永くお付き合いのほど、何卒よろしくお願い申し上げます」と自虐を交えつつ呼びかけた。また、ツイートには「お納め下さい」と西川が女装した写真が添えられている。

 このツイートのリプ欄には「24周年おめでとうございます!いつまでも応援させてください!!」「やっぱり原点は何よりも大好きです!」「これからの活躍も楽しみにしてます」など、ファンからデビュー24周年を祝うコメントが殺到。また「来年はきっと何かあると期待しています!!」「25周年はみんなでお祝いしたいです…大きな会場で」といった早くも25周年に期待するコメントも届いた。

 T.M.Revolutionとは西川のソロプロジェクト名。同名義で1996年にシングル「独裁 -monopolize-」でデビューし、「HOT LIMIT」「WHITE BREATH」など数々のヒット曲を世に送り出してきたが、2018年から本名の西川貴教名義での活動を本格的にスタートさせた。現在のところ、T.M.Revolutionとしてのシングルのリリースは「RAIMEI」(16年8月31日)が最後になっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ