松本人志がツイッターでスマホゲームについて質問「課金はいくらまでが妥当ですか?」 フォロワーの答えは?

 ダウンタウンの松本人志が2日、自身のツイッターを更新。「スマホのゲームにハマってもうた」と明かし、フォロワーに対し、「課金はいくらまでが妥当ですか?」と質問した。この投稿に多くの返信が集まっている。

 バラエティー番組で人生を「ボンバーマン」に例えて語るなど、ゲーム好きとして知られる松本。この投稿はファンの間で大きな話題となり、フォロワー数769万人を誇る松本のアカウントには多くの返信が集まった。

 リプ欄には具体的な数字を書き込むものが多く、「1万」「3000円」「10万やると、なかなか課金してますね」などの声。なかには金額を示すのではなく、「自分が満足するまで」「したらとまらない」といった書き込みや、“無課金派”からの「0円でどれだけ楽しめるか。です」というアドバイスも届いた。

 一方、松本が課金をするほどハマったゲームについて知りたがるファンもおり、「ちなみに何のゲームですかー?」「何やってるかが気になる」「松ちゃんがハマるゲームってなんだろう…ピクミンくらいしか思いつかない」「ゲーム名教えてください(笑)」といった返信も目立った。

 また、松本からの投稿だけに、なかにはウケを狙った投稿も多く、タレント、藤原史織の「ブルゾンちえみ」時代の画像を添付して「35億(円)」などとボケるフォロワーも少なくなかった。松本はそんな投稿に対し、絵文字を使って「マジで聞いてんねん」と涙。その後も続く“ボケリプ”に「もうええわ!」とツッコんだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ