大学8年生の土屋太鳳「卒業がラストチャンス」 ファンが声援「卒業できることを祈ってます」「悔いのないように踏ん張れ!」

 女優の土屋太鳳が16日、インスタグラムを更新。プライベートの近況を報告し、ファンからあたたかい声援が届いた。

 2015年放送のNHK連続テレビ小説「まれ」をきっかけにブレークし、出演作が絶えない活躍ぶりを見せる土屋。プライベートでは日本女子体育大学に通い、体育学部運動科学科で舞踊学を専攻している。多忙を極めるなかで仕事と学業の両立を目指し、イベントなどでも、大学卒業が目標だと口にしてきた。

 インスタグラムでは、新型コロナウイルスの影響で中断していた仕事が再開されつつあるといい、大学もオンラインで授業を受けていると報告。大学については「8年生で卒業がラストチャンス」と明かし、「レポートには期限があって複数なので完全にスピードが…」などと苦戦している様子をのぞかせたが、「クヨクヨしたりピリピリしたりするのですが周りの人からパワーをもらいながらがんばってます」と前向きに記した。

 この投稿のコメント欄には「大学と女優業両立大変だね オンライン授業頑張ってね」「卒業できることを祈ってます」「大学の勉強もお仕事も大変だと思いますが、どちらも応援してます!」「この年が太鳳ちゃんにとって勝負時ですからね」「悔いのないように踏ん張れ!」などとファンからエールが殺到。このほかにも「お元気そうだし、大学のほうも踏ん張れている様子で安心しました」などと土屋の近況報告を喜び、見守るファンや、「努力家なたおちゃんはいつも私に元気と生きる活力与えてくれます!」と土屋の姿が励みになっていると感謝を伝える書き込みも少なくなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ