6月31日? 橋本環奈、カレンダー誤植を謝罪も…ファン大喜び「可愛いから許しちゃう」「お詫びというかご褒美」

 女優の橋本環奈が6月30日、自身のツイッターを更新し、2020年の自身のカレンダーの誤植について謝罪した。その投稿にフォロワーからコメントが相次いでいる。

 橋本はこの日、ツイッターで「明日で6月最後か~早いな~」と切り出し、「、、、、、、ん?」と投稿。自身のカレンダーの6月の画像を添付したうえで「え、橋本環奈カレンダー 1日多い、、、よ、、ね?」とつぶやいた。

 カレンダーの6月は、季節に合わせて橋本が傘を持って笑顔を浮かべるショット。しかし、日付のところには「31 WED」と明記されていた。

 橋本は「橋本環奈カレンダーをお持ちの方大変申し訳ありません。。」と謝罪。絵文字を交えながら「頭が?でいっぱいです。。」とつづり、自身も困惑していることを訴えた。

 しかし、ファンはこの誤植に大喜び。リプ欄には「環者の皆、明日6月31日楽しもうwwww」「僕も今気づきましたww」「6月カレンダー可愛いかったから全然気にしてないよ」「気づかなかったけど可愛いから許しちゃう」などのコメントが殺到した。なかには「7月1日の曜日が気になる」とツッコむフォロワーもいた。

 その後、橋本はツイッターに「お詫びと言ってはなんですが、、カレンダーのオフショットをお届けしたいと思います。カンナサンタです。四コマ漫画風。ノリがいいMG」と投稿。4枚の画像を公開してさらにファンを喜ばせた。このツイートには「サンタコス最高すぎる…お詫びというかご褒美でしょコレ」「天使すぎる」「可愛いすぎて死にそうw」などの返信が相次いでいる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ