元欅坂46・長濱ねるが近況報告 「本人キタ」「おかえりなさい」「癒しの飯テロ」ツイッター更新でファン歓喜

 元欅坂46の長濱ねるが8日、自身の公式ツイッターを更新。プライベート感があるつぶやきでファンを沸かせた。

 7日に公式ツイッターとオフィシャルサイトを開設し、さらに同日からカンテレ・フジテレビ系のドキュメンタリー番組「セブンルール」(火曜後11・0)のレギュラーに加わり、昨年7月のグループ卒業以来、約1年ぶりに芸能活動を再開した長濱。ツイッターのフォロワー数は9日正午時点で19.3万人に達した。

 公式ツイッターは本人とスタッフで運用し、これまでコンテンツの告知を目的としたスタッフによると思われる投稿が多かったが、この日は長濱本人が更新。「こんばんは、長濱ねるです。フォローしてくださりありがとうございます!」とあいさつし、「最近はNetflixの『DARK』というドラマにはまってます」とプライベートの近況を報告した。さらに、煮卵の写真を添え「写真は家で作った母直伝の煮卵です」と紹介した。

 近況を伝えたプライベート感のあるつぶやきは、9日正午の時点で6700回以上リツイートされ、「いいね」も5.4万件寄せられた。リプ欄にもファンからのメッセージが殺到し、そこには「本人キタ」「ねるちゃんやー!」「ねる本人の書き込みは嬉しい」「またねるちゃんの言葉を受け取れる日が来たのすごくすごく嬉しい」「Twitterはじめてくれてありがとう」などと長濱本人による更新を喜ぶ声。また、「おかえりなさい~!また戻ってきてくれて本当に嬉しい」というように復帰した長濱を迎える返信も多数見られた。

 そのほかにも、「癒しの飯テロありがとう」「煮卵めっちゃおいしそう…」「DARKみてみるねー!」など、長濱の更新を受け、ファンたちは思い思いのメッセージを送っている。「これからも更新楽しみにしています!」といった書き込みも届き、本人による更新はファンを喜ばせた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ