山下達郎がキャリア初のライブ映像配信 「一番動かないはずの山が動いた!」

 シンガー・ソングライターの山下達郎が10日、キャリア初となるライブ映像の配信を30日午後8時から始めると、公式ウェブサイトで発表した。ミュージシャン・アーティスト向け高音質による動画配信サービス『MUSIC/SLASH(ミュージック・スラッシュ)』のオープニング配信として行う。

 タイトルは『TATSURO YAMASHITA SUPER STREAMING』。2017年9月の“氣志團万博2017”(千葉県・袖ケ浦海浜公園)でのパフォーマンスおよそ40分(ノーカット配信)に加え、18年3月に京都のライブハウス、拾得(じっとく)で行われたアコースティック・ライブからの数曲を初公開。チケットは4500円(税込)で、チケット販売サイトの「イープラス」で購入可能という。

 この発表は、各種音楽系ニュースメディアや、朝のテレビの情報番組でも取り上げられており、ネットではファンらが早速反応している。

 ツイッターには、「今朝、いつものテレビを観てたら、いきなり動く山下達郎さんが登場し、驚き慌てました」「一番動かないはずの山が動いた!」「YouTubeで検索してもまともなものが何もなくて、映像作品のリリースもないあの山下達郎の映像配信が実現するとは」など、これまでテレビ出演やDVDなどでの映像作品を通して動く姿をほとんど見せてこなかった山下の貴重なライブ映像が見られることに、驚くと同時に、歓迎し期待する声が多数寄せられている。なかには、先走って「速やかにその映像をDVD化し世に出して貰いたい」と要望するファンも。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ