「快傑えみちゃんねる」突然終了 厳しい指摘に交じり健康気遣う声も

 タレント、上沼恵美子がMCを務め、25年続いた関西テレビ系バラエティー番組「快傑えみちゃんねる」が24日放送回で終了すると、サンケイスポーツなどが報じ、ネット民に衝撃が走った。

 上沼は「25年という長きにわたって、『快傑えみちゃんねる』を1000回を超えて続けることができたのは、支えてくださった視聴者の皆さまのおかげです。本当にありがとうございました」とコメントを寄せた。

 1995年7月10日にスタートした同番組は、上沼と大平サブローがMCで数人のゲストを招き、進行するトークバラエティー。通算視聴率は12.6%、最高視聴率は21.3%を記録した(ともにビデオリサーチ調べ、関西地区・世帯・リアルタイム)。今月に25周年を迎え、放送回数は1056回を数える。

 突然のニュースに、ツイッターには「何が起きた!?」「マジか!急すぎないですか!?」「突然すぎて。長寿番組だったから終わり方が呆気なさすぎて」など、驚きの声が続々と集まっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ