宝塚歌劇団 関係者が体調不良で花組公演中止

 宝塚歌劇団は2日、兵庫・宝塚大劇場で上演中の花組公演「はいからさんが通る」を公演関係者の体調不良が判明したため、急きょ中止した。

 「公演関係者の体調不良が判明したため、お客様・出演者・公演スタッフ・劇場従業員の健康に万全を期すため、公演を中止させていただくこととなりました。ご観劇を心待ちにしておられたお客様には深くお詫び申し上げます」

 中止となったのは午前11時公演と午後3時30分公演。劇団によると新型コロナウイルス対策で公演関係者の体調確認や検温を行っており、この日朝に関係者1人の体調不良が判明。検査や治療、今後に関しては「お医者様の判断に従います」と話した。

 同公演は花組新トップスター、柚香光(ゆずか・れい)のお披露目公演で7月17日から130日ぶりに大劇場公演を再開させたばかりだった。3日以降の公演実施はホームページで知らせるという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ