「日本の夏だねぇ」ムックのピアノ独奏に癒されるネット民続出 久石譲の「Summer」をストリートピアノで

 フジテレビ系の子供番組「ポンキッキ」シリーズのキャラクター、ムックが16日、YouTubeの「ガチャピンちゃんねる」で、ピアノ独奏の動画を披露。涼しげな音色に癒されるネット民が続出している。

 ガチャピンちゃんねるはムックの相方ガチャピンの公式チャンネルで、しばしばガチャピンとムックが共演したり、ムック単独で出演した動画もアップされている。今回アップされたのは【音楽家ムック】と題したピアノやサックス、ドラムなどの楽器演奏を披露する不定期シリーズの1本。新宿住友ビルの三角広場に設置されたストリートピアノで演奏したのは、北野武監督の映画「菊次郎の夏」のテーマ曲「Summer」。スタジオジブリの宮崎駿作品の音楽で知られる久石譲氏が作曲した同曲は、自動車のCMで使われたほか、今もテレビ番組のBGMとしても多用され、多くの人の耳に馴染んだ名曲だ。ムックは、動画アップを知らせる公式ツイッターで、「夏といえば、この曲を聞きたくなるのはわたくしだけですか?」とつづっている。

 動画のコメント欄やツイッターのリプ欄には、「ブラボー!!」「やば…感動した」「ノスタルジックな曲と透明感のある音色…癒されました」「心にスーッと風が吹き抜けたようなそんな音色だね」「おかげで、蒸し暑い夜が少し爽やかになったよ」「ちょっと切なくなる夏の夕暮れにぴったり…日本の夏だねぇムックありがとう」「夏の終わりなんて切なくなっちゃうね…ムックのピアノがやさしくしみこんでくるよ」「気分だけでも田舎に帰省できた気がします」など、ムックの演奏に癒された視聴者からの感謝や称賛の声がズラリ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ