GLAY動画“無許可撮影”報道に、TERU「このまま配信して良いのか」 ファンら懇願「是非残して」「コロナ禍乗り切るためにも…」

 人気ロックバンド「GLAY」のボーカル、TERU(49)は19日、自身のツイッターを更新。動画投稿サイトYouTube(ユーチューブ)で公開した野外無観客ライブの動画が無許可で自然公園内に工作物を設置し撮影されていたとして、北海道が動画制作会社に行政指導する方針との報道を受け、「このまま配信してても良いものなのでしょうか?」と投稿した。このツイートにファンらネットユーザーは大きな衝撃を受け、「そのまま残してほしいです」「今後も観たいので是非残してください!」「元気をもらえる映像になってます。コロナ禍を乗り切るためにも、なんとかお願いします」と配信継続を懇願する声が殺到している。

 GLAYの動画は7月下旬、地元・北海道函館市の「恵山道立自然公園」で撮影され、今月12日に「GLAY野外無観客ライブ in 函館・恵山」と題して公開された。故郷の霊峰に立ち「G4・2020」の収録曲などを熱唱した動画は多くの人を勇気づけ、「厳しい状況でもファンを楽しませてくれるGLAYは神」「涙腺崩壊」「生きる糧をありがとうございます!」といったコメントが寄せられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ