金爆・喜矢武豊、連ドラ出演でトレンド入り! 本人はビックリも…“同僚”歌広場淳は嫉妬!?

 ビジュアル系エアーバンド、ゴールデンボンバーの喜矢武豊が、10月から始まる連続ドラマ「マリーミー!」(ABCテレビ、テレビ朝日など)に出演することが18日、多くのメディアで報じられ、金爆ファンがネットで喜びを爆発させた。ツイッターではこの日「喜矢武さん」がトレンド入り。SNSに「おめでとう!」「観ない訳にはいかない」などのコメントが殺到した。

 ドラマは、漫画家・夕希実久氏の同名作品を実写化したもの。少子高齢化社会と働かない若者増加の対応策として「ニート保護法」が成立した社会で、強制的に結婚することになったカップルの生活を描く恋愛コメディーだ。ニートで引きこもりの沢本陽茉梨を女優の久間田琳加が演じ、その相手役、エリート国家公務員の秋保心役を瀬戸利樹が務める。喜矢武が演じるのは、2人の家の近くに住む売れない小説家の梅村広樹。9歳の息子の父親でもある。

 このニュースにファンが大盛り上がりとなり、ツイッターで「レギュラー出演!おめでとうございます」「やったね喜矢武さん」「めちゃくちゃ嬉しい」などと祝福。「生きる楽しみが増えたw」「10月からの楽しみが出来たよ」と喜びを表現するネットユーザーもいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ