朝ドラ「エール」で藤堂先生がついに出征…ネットは涙「朝から大泣き」「胸が張り裂けそう」

 そして、この日の放送では、この曲をバックに藤堂が出征するシーンも描かれた。軍服を着て「行ってまいります」と敬礼する藤堂。日の丸を背負い、町を離れる藤堂の後ろ姿を妻の昌子(堀内敬子)は涙をこらえながら見送った。

 この場面に多くの視聴者が涙。ツイッターには「暁に祈るバックに出征する藤堂先生…泣けすぎるだろ」「『暁に祈る』の曲とともに、藤堂先生(森山直太朗さん)が出征した場面を観て、涙が止まらなくなりました 今から仕事行くのにヤバいです」「藤堂先生、無事に帰ってきて下さい…」「藤堂先生の出征を見送るしょうこさんの表情がつらい…」といった感想が相次いだ。

 これまで明るい内容が続いていたドラマだけに、シリアスな展開に戸惑う視聴者も多かった。ネットには「朝から号泣しちゃった…藤堂先生…来週からもっと辛くなる展開なんだろうなぁ…」「福島三羽ガラスの活躍は嬉しいけど、藤堂先生と昌子さんのお姿に朝から大泣きです ついに戦争開戦 いつも美味しそうな古山家の食卓も変わってくるのでしょうね…」「ドンドンと重くなっていく内容に押し潰されそうな思いだ」「藤堂先生のような光景が日本に限らず世界中で見られたことを想像すると胸が張り裂けそうになります」といったつぶやきも散見された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ