「半沢直樹」大和田暁演じる香川照之、ツイッターで「クランクアップ、DEATH!」と報告 ファン「とってもいい笑顔DEATH!!」

 27日に最終回を迎える人気ドラマ「日曜劇場 半沢直樹」(TBS系)にレギュラー出演している俳優の香川照之が25日、自身のツイッターを更新し、収録が無事にクランクアップしたことを報告した。ツイートには動画も添付されており、ドラマファンらからさまざまなコメントが集まっている。

 香川は25日、ツイッターに「既報通り、収録終わりました。日曜日お楽しみに!」と投稿。動画には、ドラマで演じている東京中央銀行取締役、大和田暁の格好で登場し「半沢直樹、すべて撮影終了いたしました」と報告。最後に、劇中で話題となった自身のセリフを引用して「クランクアップ、DEATH!」とまとめた。

 このツイートは投稿からわずか1時間で5500回以上リツイートされ、「いいね」も2.8万を突破。リプ欄には、香川のコメントに呼応するかのように、「楽しみ、death」「お疲れ様Death!!早く観たいDeathDeath!!」「長い間、お疲れ様でした とってもいい笑顔DEATH!!」「最終回た・の・し・み death!!」といったノリのいい返信が多数寄せられている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ