エガちゃんねるの謝罪動画が本編超えの再生回数 ネット民、局部名称連呼に「話が入って来ない」

 それどころか、丁寧で真摯な謝罪の弁の端々に、畳みかけるように男性局部の名称が頻出することから、「反省してるのかもしれないけど、反省文がち◯こ連呼しすぎててとてもエガちゃんねるっぽい」「連呼で話の内容がまったく入って来ないwww」「謝罪がしたいのか、笑いが取りたいのかわからない動画ですねぇwww」「これは、謝罪動画と合わせて1つの作品だな。くだらなすぎるが、すごいセンスだ(笑)」「こんなオモロイ謝罪はじめて。爆笑してしまった。エガちゃんなら何でもOKなのでは?YouTube的にはダメならしょうがないけど(笑)」など、笑いをこらえきれない視聴者が続出している。

 また、急用で温泉旅に参加できなかったにもかかわらず、チャンネルを代表して謝罪させられているMには、「ブリーフM温泉いけないし、謝罪動画出さないといけないし大変だな」「温泉行ってない上に謝罪させられる男」などと同情する書き込みも見受けられた。

 問題の動画はすでに画像処理済みのものに差し替わっているが、温泉宿の本編動画が再生回数30万台なのに対し、謝罪動画がその倍を超える80万回以上再生されるという逆転現象が起こっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ