公式で大喜利を募集 「西川くんとキリショー」MVがネタ満載で「突っ込みどころありすぎ」「歌に集中出来ないw」

 歌手の西川貴教とビジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔によるユニット「西川くんとキリショー」の「1・2・3」のミュージックビデオ(MV)が30日、公開され、ネットは大喜利で盛り上がっている。

 同楽曲は、テレビ東京系アニメ「ポケットモンスター」のオープニングテーマ曲となっており、番組ではこの「1・2・3」をさまざまなアーティストが歌い継いでいくという企画を実施中。2人はロックテイストにアレンジされた同楽曲を歌っている。

 2人のタッグも発表時から大きな話題となったが、MVはこんがりとした日焼け肌の西川に始まり、西川の「HOT LIMIT」(T.M.Revolution名義)でおなじみボンデージ風の衣装を鬼龍院が着ていたり、西川が鬼龍院に扮(ふん)してゴールデンボンバーのメンバーとともに「女々しくて」のダンスを披露したりとパロディーが満載の内容になっている。

 ツイッターでは、MVのスクリーンショットでの大喜利で盛り上がっているが、これはレーベルのEPICレコードジャパンによる投稿がきっかけ。同アカウントでは「MVのお気に入りのシーンをスクショして、 #西キリ大喜利 のタグと一言を沿えて(原文ママ)投稿してください 良識ある、思わずニヤリとしてしまうような投稿をお待ちしてます」と呼びかけた。また、西川もこのツイートに反応し「公式のくせにイジってくるとかヤメレ…」と苦言しつつも、「#変なタグ作んなし」のハッシュタグとともに「#西キリ大喜利」をつけてつぶやいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ